奥多摩のパノラマ一覧

サムネールをクリックするとパノラマVRコンテンツが見られます。

雲取山 くもとりやま 2017.1m  No.66  No.66 

    東京都の西端にして最高峰。埼玉・山梨の県境になっている。一日掛かりで登る苦労に見合う雄大な景色。

  • 山頂  
  • 一週間前までは10センチの積雪があったらしいが、雲取山頂以外の雪はかなり溶けてしまい、所々アイスバーンになっていて歩きにくかった。
    撮影 2014-12-27


  • 山頂避難小屋前  
  • 撮影 2014-12-27


  • 夜の山頂  
  • 夜8時前に小屋を出ると山頂付近に鹿の群れがいたので、撮影のためヘッドライトで照らして立ち退いてもらった。夜は光をあてると目だけが光るので、頭数が多いとちょっと不気味だ。
    撮影 2014-12-26


  • 夕方の山頂  
  • 撮影 2014-12-26


  • 夕方の山頂避難小屋前  
  • 撮影 2014-12-26


  • 山頂  
  • 夜中に奥多摩湖沿いの鴨沢から登り始めて6時頃に山頂に到着。雪が少ない冬だったので七ツ石小屋付近までは軽アイゼンなしで登ることができた。
    撮影 2000-02-10


  • 山頂避難小屋前  
  • 三角点のある場所から南にやや下った場所にある避難小屋前で撮影。
    撮影 2000-02-10


七ツ石山 ななついしやま 1757m 

    雲取山や鷹巣山と同じく素晴らしい眺め。鴨沢からなら日帰りも可能かも。近くに七ツ石小屋がある。

  • 山頂  
  • 非常に風が強い朝で三脚を抑えながら撮影した。
    撮影 2014-12-27


  • 山頂  
  • 三角点のある場所だとちょうど富士山が隠れてしまうので、10メートルほど離れた少し低い場所で撮影。
    撮影 2000-02-10


鷹巣山 たかのすやま 1737m 

    北面以外は全て開けていて山座同定が楽しい。アクセスも便利で近くに綺麗な避難小屋もあって、いつも人が多い。

  • 山頂  
  • 山頂にはたくさんの人がいて、なるべく写り込まないように撮影するのに苦労した。
    撮影 2014-12-27


  • 山頂  
  • 撮影 2000-02-10


高丸山 たかまるやま 1733m 

    石尾根上の小ピーク。景色が良いかも知れないと期待して登ったら山頂は樹林に囲まれている。

  • 山頂  
  • 撮影 2000-02-10


日蔭名栗山 ひかげなぐりやま 1725m 

    西東京バスの奥多摩駅バス停に鷹巣山と共におすすめの山として手作りのパンフが貼ってあったのを見かけ、登ってみることにした。そういえばこれまで敢えてこの山だけに登ろうとは思わなかったし、石尾根を縦走するときも無駄な登り降りになるので巻いていた。

  • 山頂  
  • 高丸山同様樹林に囲まれていてそれほど眺めは良くない。
    撮影 2015-01-12


  • 山頂付近の展望地  
  • 東から南の展望が良い草原で奥多摩湖や富士山も見える。
    撮影 2015-01-12


    ※別表記:日蔭名栗峰(ひかげなぐりみね)

天目山 てんもくさん 1576m 

    長沢背稜の山で日原からヨコスズ尾根を登るルートがあり、近くに一杯水避難小屋がある。

  • 山頂  
  • 山頂の木々が伐採されて、奥多摩有数の展望の山になった。
    撮影 2015-02-01


  • 山頂  
  • 伐採前の山頂。突端の岩から富士山が良く見える。
    撮影 2005-12-16


  • ハナド岩  
  • 山頂から酉谷山方面に長沢背稜を30分程進んだ場所にある展望地。
    撮影 2005-12-16


    ※別表記:三ツドッケ(みつどっけ)

三頭山 みとうさん 1531m  No.234  No.234 

    奥多摩三山の一つ。周辺は都民の森として整備されていて道も良いし、奥地の割に交通の便も悪くない。数馬には温泉施設もある。

  • 西峰  
  • 2004年のパノラマと同じ場所から撮影。この数年何度か通って、ようやく空気が澄んだ日に当たった。
    撮影 2014-12-23


  • 西峰  
  • 奥多摩三山の一つ。南北が開けていて、富士山が大きく見える。
    撮影 2004-01-11


  • 東峰の展望台  
  • 天気の良い日を選んで、展望台の全景を全天球のパノラマで再度撮影した。
    撮影 2014-12-23


  • 東峰の展望台  
  • こちらは東面が見られる展望台が設置されていて、大岳山と東京市街方面がよく見える。
    撮影 2004-01-11


六ツ石山 むついしやま 1479m 

  • 山頂  
  • 雲取山から奥多摩駅に向かう石尾根縦走の最後のピークで、山頂は広々としている。奥多摩駅までは途中から林道歩きになるが、そこからが非常に長く感じる。
    撮影 2000-02-10


蕎麦粒山 そばつぶやま 1473m 

  • 山頂  
  • 長沢背稜東部のピークで、東日原から登り三ツドッケ経由で4時間ほど。山頂は広すぎず狭すぎず静かで休憩するのにちょうど良い感じ。日向沢ノ峰から川乗橋か奥茶屋のバス停に下山できる。
    撮影 2005-12-16


    ※別表記:火打石山(ひうちいしやま)

御前山 ごぜんやま 1405m 

  • 山頂  
  • 春には片栗の花を撮影に多くの人が訪れる。
    撮影 2000-04-22


川苔山 かわのりやま 1363m 

  • 山頂  
  • 紅葉のシーズンということで東日原行きのバスも2号車を出すほど。山頂には次から次へと登山者が到着し、賑わっていた。
    撮影 2001-10-20


    ※別表記:川乗山

日向沢ノ峰 ひなたざわのうら 1356m 

  • 山頂  
  • 東日原〜三ツドッケ〜蕎麦粒山を縦走して到着したが、そのまま通り過ぎてしまいそうな小さなピーク。下山は近くを通る川乗林道を延々と歩いた。
    撮影 2005-12-16


大岳山 おおだけさん 1266m  No.145 

  • 山頂  
  • どの方角から見ても個性的な非対称の形が変わらず見えるのが不思議。よって他の山に登っても大岳山だけはすぐに見つけられる。山頂からの眺めが良くアプローチも多彩で、シーズン中の休日には山頂に人が溢れるほどの人気の山。
    撮影 1998-12-04


    ※別表記:おおたけさん

本仁田山 ほにたやま 1225m 

  • 山頂  
  • 奥多摩の駅からバスなしで登れる山。
    撮影 2003-03-13


槙寄山 まきよせやま 1188.2m 

    三頭山とセットで登ったり、笹尾根を歩いてきてここから数馬に下ったり、眺めも良くて休憩にも好都合。

  • 初冬の山頂  
  • 気温は低かったが空気は澄んでいて、遠くの景色まで良く見えた。
    撮影 2014-12-22


  • 秋の山頂  
  • 山頂はピークを過ぎた感じだが麓に下ると、数馬の紅葉はちょうど見頃。
    撮影 2013-11-16


笹ヶタワノ峰 ささがたわのみね 1121m 

    すぐ近くの数馬峠からの展望が良い。山頂は木で覆われている。

  • 数馬峠  
  • 撮影 2014-12-23


棒ノ嶺 ぼうのみね 969m 

    広い山頂にはベンチやあずまやが設置されていて、埼玉側の秩父や奥武蔵の山々がよく見える。

  • 山頂  
  • もの凄い強風で撮影が大変。ベンチに置いたザックも滑っていく始末。
    撮影 2008-02-24


    ※別表記:棒ノ折山(ぼうのおれやま)

御岳山 みたけさん 929m 

  • 御嶽神社  
  • ケーブルカーを使えば20分程度で来られる。平日に撮影したため参拝者もまばらだった。
    撮影 2008-02-08


  • 長尾平展望台  
  • 御嶽神社から大岳山方面に少し歩くと長尾平への分岐がある。突端にはあずまやがあって、東京方面が眺められる。
    撮影 2008-02-08


浅間嶺 せんげんれい 903m 

  • 山頂付近の展望地  
  • 行程がキツくないのと途中の下山ルートが多いので朝がゆっくりでも楽しめる。
    撮影 2003-02-15


日の出山 ひのでやま 902m 

  • 山頂  
  • 東京方面の眺めが素晴らしい。北西方面には石尾根、南面は大岳山から続く馬頭苅尾根とその脇に少しだけ富士山も見える。
    撮影 2008-02-08


  • 山頂  
  • 山頂のあずまやの東側から撮影した。筑波山もかすかに見える。
    撮影 2008-02-08


馬頭刈山 まずかりやま 884m 

    大岳山から五日市方面に続く馬頭刈尾根の最後のピークで、関東の富士見百景。ただし、山頂では富士山の位置がちょうど木で邪魔されてしまう。

  • 山頂  
  • 撮影 1998-12-04


  • 山頂  
  • 撮影 2014-03-24


  • 山頂付近(鶴脚山側)  
  • 撮影 2014-03-25



撮影地マップ